教育方針

教育理念「真理を求め自由に生きる」

聖ドミニコ学園の目指す将来の女性像は、”愛と誠をもって社会に貢献する人”。
聖ドミニコが生きた時代は、異端者に対して武器をとって戦う時代でした。しかし聖ドミニコは、彼らと人格的に向き合い、対話をもって真理を伝えようとしたのです。強い力で無理矢理に考えを変えさせるのではなく、相手の主体性を尊重するのが聖ドミニコの姿勢でした。このように、愛と誠を持って世の光となった聖ドミニコのように社会に貢献することができる女性を育てることを目指しています。

PAGETOP