国際理解教育プログラム

聖ドミニコが、対話を通じて異なる価値観をもつ相手を理解しようとした精神に基づき、本校では様々な国際理解教育のプログラムを設けています。

ニュージーランド中期留学(中学3年)

中学3年の3学期に留学するプログラムです。ホームステイをしながら、最初の1週間は現地語学学校で英語研修を行い、その後それぞれの学校へ通学します。1校に最大3名の派遣となりますので、英語環境に存分にひたることができます。また、現地にはそれぞれの生徒担当の日本人アドバイザーが常駐しているので、留学中に困ったときはいつでも連絡ができる安心感もあります。帰国後は、留学中の経験をプレゼンテーションする機会があります。目標を持って留学に挑み、何を得たのか振り返ることによって、新たな目標を設定し、自信を持って高校生活を充実させることができます。

オーストラリア2週間プログラム(中学2年~高校2年)

日本青少年海外研修研究会が企画する中高生対象の海外研修に本校も参加しています。現地コーディネーターと引率の日本人リーダー(教員または教員経験者)が必ずつく安心なプログラムです。

コリブリ(フランス交換留学)(高校1年~2年)

コリブリ(=COLIBRI)という名称はCollège(中学)とLycée(高校)とそれにBonnes Relations Internationales(良き国際関係)の音の語呂合わせから生まれた日仏高等学校ネットワークのことです。日本の交換留学希望生徒の家庭にフランス人留学生を受け入れ、その代わりに受け入れをした生徒も、受け入れた日数と同じ期間、フランス人生徒の通う高校で短期留学をしながら、その家庭で過ごすことができます。

その他の留学制度

本校には様々な留学機関を使い、アメリカ・カナダ・フランス・イタリア・オーストリア・ブラジルなど世界中に長期留学している生徒たちがいます。

PAGETOP