インターナショナルアワー

以前にも何回か紹介しましたが、英語の授業では外国から先生をお招きしその国の歴史やスポーツ、その他様々な特徴を教えていただく授業があります。

もちろん英語でお話ししてくださいます。これまで世界中の国々からお越しくださいましたが、今回はトルコからです。

 

日本から遠く離れたトルコ共和国は、東ヨーロッパと西アジアにまたがる国で、面積は日本の2倍ほどだそうです。

一般に、温暖で乾燥したイメージがありますが、実は冬になると比較的寒く、雪も降るそうです。

 

男の子の中には、「野球は盛んですか?」という質問をする子どももいて、先生は「野球はほとんどしません。

その代わりサッカーは人気のあるスポーツです」とおっしゃいました。すると「なぁ~んだ・・・」と少し

がっかりする児童もいました。野球に夢中な5年生にとってはちょっぴり残念な返答だったのかもしれません。

 

しかしトルコの歴史や文化、気候に国民柄などたくさん学べたことで、有意義な時間となりました。

次回のインターナショナルアワーはどこの国の先生がいらっしゃるのか、どこの国の特色が学べるのか、

今から楽しみです。

一覧に戻る
PAGETOP