4年天城林間学校③

5月15日(水)

最終日は、待ちに待った "わさび漬け作り"を行いました。

以前から「天城」は、全国でも有数のわさびの生産地として知られていますが、
なんと今回お世話になった「天城わさびの里」は、前日の14日にテレビで特集が組まれたそうです。

それを聞いてさらに早く作りたいという気持ちになった4年生。
家族に美味しいお土産を持ち帰ることを目指して一生懸命頑張っていました。

 

もうひとつ・・・

昨日雨が降ったせいで、叶わなかった浄蓮の滝の見学にも行くことが出来ました。

昨日雨が降ったお陰で、水量が増し迫力ある滝を見ることが出来ました。

昨日の雨を見て「先生のせいだ!」と言っていた子は、

今日の滝を見て「先生のお陰だね!」と言っていました。

女郎蜘蛛の伝説にも負けぬ雨男の伝説も一つの思い出になった・・・かもしれません。

 

「早く帰って家族に会いたい。」様子も時々見せていましたが、
仲間に支えられながら初めての宿泊学習を無事に終えることが出来ました。

出発式で残した言葉の通り
"優しくたくましい"クラス、そして、学年に成長して帰ってきてくれました。

一覧に戻る
PAGETOP