新たな道を

やはり学校は、こどもたちの声が響き渡ると、活気が出て

活力溢れるところです。

2019年度が始まりました。

  

新1年生を迎えるのは、明日ですが、一日早く、在校生が新学期を迎えました。

学年が一つ進級して登校した子どもたち。昇降口に張り出された新しいクラスや

担任の先生の名前を見て、大はしゃぎ!

この日が待ち遠しく、どきどきしていたのですね。

始業式では、校長先生のお話をしっかり聞き、気持ちを引き締めていました。

 

教室に戻ってからは、さっそく自己紹介をしたり、教科書をもらったりしながら、

新たな歩みの準備を進めていきました。

 

クラス替えをした子どもたちは、少し緊張した面持ちでいましたが、

新しい仲間ができた喜びは笑顔に表れていました。

 

新たな出会いに心をはずませ、新たな路に一歩を踏み出す4月。

さぁ、また賑やかで楽しい生活が始まります。

一覧に戻る
PAGETOP